読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サクサク受験英語

大学入試の英語を楽しみながら勉強しましょう。リクエスト、質問はコメントでお願いします。(コメントは表示されませんが、管理人には届きます。)

時・条件の副詞節

以下の場合(時・条件の副詞節)は、未来を表すときも、will / would は使わない。

 

「~するとき」系(時の副詞節)

when(~する時)

after(~の後に)

before(~の前に)

until (/ till)(~するまで)

as soon as(~するとすぐに)

「もし~なら」系(条件の副詞節)

if(もし~なら)

unless(~しない限り)

 

ひっかけに注意

※whenが「いつ~するか」の意味の時はwill/wouldを使える。

● I don't know when he'll come back.

   彼がいつ戻ってくるかわからない。

※ifが「~かどうか」の意味の時はwill/wouldを使える。

● I don't know if he will come back soon.

   彼がすぐに戻ってくるかどうかわからない。