読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サクサク受験英語

大学入試の英語を楽しみながら勉強しましょう。リクエスト、質問はコメントでお願いします。(コメントは表示されませんが、管理人には届きます。)

仮定法過去

今ありえないこと、つまり、「もし今~なら」と、今の妄想を言うときに、「過去形」を使います。これが「仮定法過去」ということ。文法用語がややこしくてわかりにくいですが、英語自体は簡単なので覚えましょう。

 

If S did/were ...,  「もし(今)~なら」 (be動詞は、主語に関係なくwereを使うことが多い)

S would do ...  「(今)~だろう 」

 

wouldだけでなく、以下のような助動詞も使います。ニュアンスが違ってきます。

might do「~かもしれない」/could do「~できるだろう、~ありえるだろう

 

If I had money, I would buy an iPad.

もし(今)お金があれば、(今)iPadを買うだろう。

If I were you, I would marry her. 

もし(今)俺がおまえなら、(今)俺は彼女と結婚するだろう。